会社案内

会社概要

社名 株式会社マイクロブラッドサイエンス Micro Blood Science Inc.
所在地 【本社】
〒101-0032東京都千代田区岩本町2-14-8山本IIビル
電話番号 03-6240-9200
設立年月日 2006年6月17日
資本金 30,000,000円
役員 代表取締役:大竹 圭
取締役:仲居 雅剛、西村 知晃
監査役:吉濵 達三
医学顧問:相川 直樹

アクセスマップ

沿革

2009年

2009年6月
株式会社マイクロブラッドサイエンス設立
2009年10月
東京医科歯科大学と共同研究契約を締結 大学研究棟(M&Dタワー)にラボを開設

2011年

特願2011-100220 電荷測定による発電酵素を用いた迅速高感度分子検出定量法、および該方法に用いるための検出部並びに装置 PCT/JP2011/063293(国際出願)

2012年

特願2012-12522 食品用の簡易型高感度放射能測定装置及び該装置を用いた測定方法
特願20120-12511 電気インピーダンスを用いた食物細菌の検出方法及装置
特願2012-34300 発電酵素を用いた電荷測定による高感度分子検出装置のための測定用カートリッジ、及び該測定用カートリッジを用いて標的分子を検出する方法
特願2011-100220の特許取得 特許第4963000号
2012年5月
東京医科歯科大学と共同研究契約を締結 大学研究棟(M&Dタワー)にラボを開設

2013年

2013年6月
株式会社エム・ビー・エスに社名変更

2015年

2015年4月
特願2015-054065
PCT出願番号:PCT/JP2015/069992
2015年7月
東京都経営革新計画に係る承認
2015年8月
MRT株式会社との資本、事業提携。

2017年

2017年3月
特許6104440号 血液採取器及び結系収納器を含む血液採取器具
特許6104480号 試料採取分離具

2018年

2018年1月
株式会社マイクロブラッドサイエンスに社名変更

医学顧問プロフィール

相川 直樹

医師 / 医学博士・慶應義塾大学名誉教授

慶應義塾大学医学部卒業(首席)、米国ECFMG医師試験合格、Harvard大学研究員・Massachusetts総合病院で外科臨床に従事。帰国後、慶應義塾大学教授(救急医学)、慶應義塾大学医学図書館長、慶應義塾大学病院長、慶應医師会長、厚生労働省の医道審議会医師分科会長・医師国家試験委員長・医師臨床研修部会長、国際医学情報センター理事長、アステラス製薬(株)取締役、米国大使館・カナダ大使館の医学顧問等を歴任。

現在、聖路加国際大学理事・評議員、NHK交響楽団理事、日本生命保険相互会社、公益財団法人日本感染症医薬品協会、日本救急医療財団、日本音楽財団等の評議員。日本化学療法学会、日本救急医学会、日本Shock学会、日本外科感染症学会等の名誉会員、日本外科学会特別会員、Senior Fellow of the American College of Surgeons, American Surgical Association, American Association for the Surgery of Trauma, International Society for Burn Injuries等の名誉会員。Harvard Prize, Whitaker Prize, TVB-Burn Prize等受賞。

お問い合わせはこちらから

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム