よくある質問

採血デバイスについて

Q1

通常の血液検査と指先からの血液検査の違いは何ですか?

A1

当社の採血デバイスは病院以外の場所でも、ご自身で採血が可能となり、指先からの数滴の血液(上腕採血の約1/30~1/80の血液量)で精度の高い検査が受けられます。

Q2
どんな項目を調べられますか?
A2
生活習慣病の検査(最大14項目)、肝炎などの感染症の検査、がんの腫瘍マーカーの検査を行っています。
Q3
どこに行けば検査出来ますか?
A3
現在は、血液検査サロン、調剤薬局やフィットネスジムでのサービスが開始されました。今後はクリニックやエステなど、日本各地の様々な場所で血液検査が受けられるサービスが開始される予定です。
また、検査キットの購入がこちらから可能になりました。
Q4
結果はどのように受け取るのですか?
A4

採血された場所でプリントされた結果を受け取ることもできますし、スマホアプリで結果を受け取り、履歴を参照し、ご自身の健康管理に活用することも可能です。

Q5
通常の血液検査と指先からの血液検査精度の違いはありますか?
A5

論文で「従来の静脈血液 を用いる方法に比べても精度上の問題が少なく、有用な簡易検査法の一つである」旨の発表をいたしました。詳しくは「検査精度」のページをご確認ください。

Q6
微量採血デバイスや微量血液検査キットのサンプルはもらえますか?
A6

一般のお客様のサンプルのご提供は行っておりません。事業者様へは使用の用途をお伺いしてからご提供させていただきます。

Lifeeサービスについて

Q1
微量血液検査サービスを組み込んだ事業を検討しています。業務契約できますか?
A1
内容を詳しくお伺いしますのでぜひメールでお問い合わせください。

販売購入・提携について

Q1
購入方法を教えてください。
A1
事業者様が商品購入をご検討されている場合はメールでお問い合わせください。(商品によっては管理医療機器の届け出が必要な場合があります)一般のお客様のLifee血液検査サービスご購入については通販ページをご確認ください。
また、各地に微量採血専用施設がございます。ご案内が必要な場合はメールでお問い合わせください。
Q2
顧客向けに検査サービスを考えている事業者です。導入に向けての許認可等を教えてください。
A2
以下のリンク先のホームページをご参照ください。

お問い合わせはこちらから

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム