最新情報

2021.07.07

東京血管外科クリニックにてマイクロブラッドサイエンス提供の郵送型Lifee血液検査サービスが導入開始

株式会社マイクロブラッドサイエンス(本社:東京都千代田区 代表取締役:大竹 圭)が提供する郵送型のLifee血液検査サービスが、東京血管外科クリニック(所在地:東京都文京区 理事長:簡野 晃次)にて導入開始となります。

————————— 

サービス名:東京血管外科クリニックLifee血液検査サービス

東京血管外科クリニックは、米国アラバマベインセンターをモデルにした世界水準の医療技術・医療サービスを提供しており、世界水準の高品位医療、ホスピタリティを持ち合わせ、患者さまファースト精神の元患者さんの希望を含めて最も適切な治療法を一緒に選択が出来る様に徹底した診察を行っています。

治ればよいという考え方ではなく傷あとが残らない手術を標準とし、痛みの少ない手術、傷あとが残らない手術、傷あとの小さな手術を提供しており全国・全世界から「次世代の治療」を求め、患者さまが訪れています。

 

東京血管外科クリニックは泌尿器科・メンズヘルス 尿トラブル むくみ外来などの診療も行っており、現在大学病院の泌尿器科との医療連携を開始しています。

その為、同クリニックでは尿もれ、過活動膀胱、夜間頻尿などに関して完全予約制で専門医の診療が受けられます。

さらに心臓外科専門医・血管外科医・形成外科医専門医を配し、血管に関わる病気に対応できる体制を整えています。

東京血管外科クリニックのHPはこちら

—————————

今回東京血管外科クリニック様に当社サービス導入していただいた経緯としましては、外出する事がリスクになるこのコロナ禍で、患者様の利便性をより一層高める為、当社の郵送型Lifee血液検査サービスの導入を決定していただきました。

お問い合わせはこちらから

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム